本文へスキップ
プレス金型設計・製作・プレス加工

TEL. 06-6745-8771

〒577-0006 大阪府東大阪市楠根2丁目5番5号


TOPICS

2018年 12月 これまでで最大のサイズ(600mm×800mm)の加工を行える
        ワイヤー放電加工機導入(MV4800)

           

2018年 5月 自動結線率の高いワイヤー放電加工機導入(MV2400R)

           

2018年 5月 デリバリー強化の為タッパー導入 (CTS 900NT)

          

2018年 5月 物流倉庫の増床

2018年 3月 アマダ 500巾のレベラー導入 (LFD 500VO)

2018年 1月  ISO9001 2008年度版から2015年度版へ改定

2017年11月 さらなる品質管理向上の為、KEYENCE製3Dスキャナ型三次元測定機を導入
                                  (VL-300)
          

2017年8月  難易度の高い絞り加工に挑戦する為リンクプレス機200トンを導入
                            (TPL200FX(L))
            

2017年3月  無災害記録日数 3,100日達成により「無災害記録証 第四類」を受証

2017年3月  CSR活動の一環として神戸の中学校の生徒さん達の職業学習に協力。
       工場見学を通じて製造業の現場の「ものづくり」の素晴らしさを体感
       してもらいました。
       後日、生徒さん達から礼状をいただきました。
          

                
                  クリックして拡大


    


無限の可能性で着実な歩みを展開する。





御挨拶

当社は常に品質向上、納期厳守ならびに技術開発を
モット−にプレス加工、プレス金型の設計製作に取り組んで参りました。
現在市場において、あらゆる面での要求に応え、
時代の流れのその先を一歩一歩前進しております。

言わなければ見えない、言わなければわからない、言わなければ気づかない
そんな小さなことにも、
for youを心がけ

●多品種少量生産、量産体制に速やかに対応
●生産合理化
●安全、精度、耐久、メンテナンスの保証
●コストパフォ−マンス
●安定した職場、働き易い環境
明日を見据えたタイムリ−で確かな技術をあなたに提供します.
それが
株式会社 ウエキンです

我が社の特徴

我が社は家電製品や生産機械、建築材料などに用いられる
金属部品の成型に、独自の深絞り技術を活かし、顧客にコストダウンや
機能性などの付加価値向上を 提案している。
金型の設計・製作からプレス加工、検査に至る一貫生産体制を
構築している事から、金型部門とプレス部門が互いに情報を
フィードバックする事で
迅速かつ難易度の高い成型を実現している。
当社の高度なものづくりを支えているのは、数値計算上では
不可能な、工程数を抑えた深絞りである。従来深絞り加工が難しいとされていた
複合材料など、特殊な素材の加工にも成功した経験もあり、
今後も様々な分野の製品に深絞りのメリットを提案し、
プレス加工の可能性を拡大していく。








バナースペース


株式会社ウエキン

〒577-0006
大阪府東大阪市楠根
2丁目5番5号

TEL 06-6745-8771
FAX 06-6745-8777
e-mail daihyo@uekin.co.jp


    


iso.htmlへのリンク